和歌山の物流企業様にて、セミナー実施しました。

1/12(土曜日)和歌山の物流企業様にて、事故予防セミナーを実施しました。

今回のテーマは、

「速度超過になる心理とそのリスク」

「あおり運転の起点と対策」

 

速度超過もあおり運転もそのほとんどが、外部からの影響を起点として、
湧き起こる欲望や不快な感情を処理すべく、その人の信念・価値観に準じて行動に移した産物です。

湧き起こる欲望や感情は消すことができません。

しかし、

道路交通法を活用する=安全な空間、安全確認の為の時間をつくり続ける

ことをすれば、欲望、感情が運転に直結することはありません。

20190112_161633_595 20190112_161646_367


Comments are closed.

Copyright 2015 Notice co.,ltd. All Rights Reserved.