国土交通省による事故防止対策支援推進事業について

国土交通省にて、「平成22年度の自動車運送事業者における先進安全自動車(ASV)の導入、運行管理の高度化及び社内安全教育の実施に対する支援のための補助制度」についてHPに発表がありました。

 

以下、HP(http://www.mlit.go.jp/report/press/jidosha02_hh_000035.html)よりドライブレコーダーに該当する部分を抜粋して記載致します。

—――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

1.実施する補助事業
[2] 運行管理の高度化に対する支援
以下に掲げる機器の取得に係る経費に対し補助を行います。
  ○デジタル式運行記録計
  ○映像記録型ドライブレコーダー

2.補助制度の内容
補助対象事業者、補助対象機器、申請方法等、補助制度の内容につきましては、下記のとおりです。
[2] 運行管理の高度化に対する支援:「こちら」をご覧ください。

3.補助制度の交付申請受付期間
交付申請受付期間につきましては、下記のとおりです。
[2] 運行管理の高度化に対する支援:平成22年5月10日~平成22年5月31日(予定)
スケジュールの詳細は「こちら」を参照願います。

 お問い合わせ先
[2] 運行管理の高度化及び社内安全教育の実施に対する支援:国土交通省自動車交通局安全政策課 三輪田、森高
TEL:(03)5253-8111 (内線41602、41623)


Comments are closed.

Copyright 2015 Notice co.,ltd. All Rights Reserved.